Gicトランスモバイリーnext163

Gicトランスモバイリーnext163 Gicトランスモバイリーnext163

Gicジックトランスモバイリーnext163折り畳み自転車

Gicトランスモバイリーnext163

TRANS MOBILLY NEXT163(AL-FDB163E-N・Gic製) に乗って約2年 レビュー・追加装備・カスタムなどまとめ

NEXT163に2年近く乗ってきました。まとめとして、書いてみることにしました。折りたたみ式なのに電動アシストがついている自転車はなかなかないのです。輪行するならこちらのメーカーが良いと思って記しております。
Gicトランスモバイリーnext163

普通の自転車 折り畳み自転車 どっちが良いか 電動アシスト付きTB1e/Next163 を参考に

TB1eとNext163を参考に電動アシスト付き自転車で普通か折り畳みかについてまとめてみました。今後、徐々に更新して参ります。ついつい、折りたたみ式自転車のほうが何でもできてよさそうに見えてしまいますが・・・普段自然と使うのはTB1eばかりです笑
Gicトランスモバイリーnext163

台車 で 輪行 してみました YOUDUO×TRANS MOBILLY NEXT163(AL-FDB163E-N・Gic製) キャリーカート 輪行

Gic社製電動アシスト付き16インチの折り畳み自転車、ネクスト163を実際に電車に乗せ輪行してみました。台車を活用して手軽さ気軽さを追求してみました。比較的に列車移動もスムーズだった印象です。走行中の台車搭載方法も安定していたと思います。参考になれば嬉しいです。
Gicトランスモバイリーnext163

Next163にVeloline(ベロライン) 浅型フロントキャリア&脱着式バスケット TRANS MOBILLY LIGHTシリーズ Vブレーキ専用 を装着する

リアキャリの破損が目立って来たので、台車をフロントに装着したいと考えてフロントキャリアを購入しました。カゴを外した状態でうまいこと台車を乗せられると輪行がさらにしやすくなるのではないでしょうか?後日試そうと準備中です♪
Gicトランスモバイリーnext163

トランスモバイリー Gic NEXT163 カスタム 小さな改造 装備 まとめてみました

TRANS MOBILLY トランスモバイリー Gic NEXT163電動アシスト付き折り畳み自転車に行った、カスタム・小さな改造 改良・その他装備についてまとめてみました。TB1eと若干被る部分もありますが参考になれば嬉しいです♬
Gicトランスモバイリーnext163

TRANS MOBILLY NEXT163 トランスモバイリー 輪行 準備編

折り畳んで簡単に移動する方法を、4輪キャリーと後付け荷台を活用して考えてみました。Next163は軽量とは言え、肩に担いで移動するのは中々気軽にとはいきません。そこで、キャリーでコロコロ、走行中は荷台に載せちゃう方式で輪行を考えました。準備編です。
Gicトランスモバイリーnext163

TB1e ・ Next163 米式バルブへ 小さな改造 追加カスタム パンク対策 Panaracer ACA-2-G レビュー

自転車のパンクを防止するために米式バルブに変更しました。パナレーサーのACA-2-Gです。安価で簡単に日常的にタイヤの空気圧を確認できます。パナレーサー エアチェックアダプター(キャップゲージ付)です。出先でパンクすると本当に辛いので、少しでもお役に立てれば幸いです。
Gicトランスモバイリーnext163

TRANS MOBILLY NEXT163 トランスモバイリー タイヤ交換 後編

シュワルベマラソン16×1.75のタイヤに交換を完了した記録です。路面が荒れているところでも、今までならば躊躇しましたが、履き替えてからはガンガン進む事ができます。今後、輪行により遠出した際の強い味方になってくれるでしょう。
Gicトランスモバイリーnext163

TRANS MOBILLY NEXT163 トランスモバイリー タイヤ交換 前編

買って早々にパンクして16インチタイヤを探して、交換することにしました。しかし、16インチタイヤは簡単にはいきません。二種類あるのでした。間違った方を買ってしまい痛い目にに・・・そんな思いをして欲しくなくて書いてみました。
Gicトランスモバイリーnext163

TRANS MOBILLY NEXT163 移動 走行 レビュー いすみ鉄道 沿線編

高速バスで大多喜駅に着いたあと、国吉駅方面に向かって走り出します。途中で素敵な駅に辿り着くことができました。沿線の人々の手によって守られている鉄道、守られている駅を感じることができました。幸せのハッピートレインが走るいすみ鉄道沿線はとても魅力的です。
タイトルとURLをコピーしました